キャッシング知恵袋

銀行カードローンより消費者金融の方が審査が甘い5つの要因

カードローンは銀行と消費者金融がサービスを提供していますが、両社とも申し込みをしたら審査が行われるので可決されないとお金を借りる事が出来ません

特に銀行カードローン以外の業務も行っていて顧客との信用も大切になってくるので審査は厳しい傾向があります。
しかし消費者金融は審査が即日回答されるので銀行カードローンに比べると甘い傾向があります。

審査通過率も銀行カードローンより消費者金融の方が高めなのであまり審査が可決される事に自信のない人は消費者金融を選んでお金を借りる事が多いです。

そこで銀行カードローンと消費者金融の審査を比較するとなぜ消費者金融の方が甘いのか要因をいくつか挙げていく事にしましょう。

スコアリングシステムを採用している

消費者金融は自動契約機で申し込みをしてキャッシングカードを発行してもらう方法が主流でしたが、スマホが普及してきた事によりWEB完結申込を利用して来店不要でお金を借りる方法が出来るようになっています。

WEB完結申込を利用すると審査は必要最低限の情報だけで診断するスコアリングシステムが採用されるのでマイナスになるポイントが繁栄されない事もあります。

それにより銀行カードローンより審査が甘くなってしまうので可決率も高まります。
またスコアリングシステムを採用していると審査結果が出るのも早くなるので即日融資を受ける事が可能になります。

消費者金融が即日融資に対応しているのも審査でスコアリングシステムが採用されているのが大きな要因となっています。

上限金利が高く設定されている

銀行カードローンと消費者金融は共に金利が設定されていてお金を借りると利息が加算されていきます。

お金を借りた時に適用される金利はほとんどが上限金利なので銀行カードローンと消費者金融の上限金利を比較してみると銀行カードローンは約14.5%消費者金融は約18%で設定されています。

銀行カードローンの方が上限金利が低く設定されているのでその分審査が厳しくなってしまう事が多いです。

消費者金融は上限金利が高く設定されているのでその分審査が甘い傾向があります。

消費者金融は初めて利用する時に無利息サービスが適用となりサービス期間中は無利息になるので初めて利用する人は審査が甘くて加算される利息を少なくする事が出来る消費者金融を利用した方がお得になります。

サービス面が充実していない

消費者金融は大手から中小までありますが、中小の方が審査が甘いと言われています。

大手の消費者金融はWEB完結申込、無利息サービス、振込キャッシングなど便利なサービスが充実しているので審査も中小に比べると厳しくなってしまう事があります。

しかし中小は大手のようにサービス面が充実していないので審査が甘い傾向がありますが、借り入れする時のリスクが高くなってしまいます。

特に中小は上限金利の設定が大手より高くて無利息サービスがないので返済する時に負担がかかる事が多いです。

審査が甘いと言われていますが、総合的にみると中小の消費者金融を利用するのはあまりオススメする事は出来ません。

キャンペーンを実施していて顧客を集めている

消費者金融もいろいろな業者があるので生き残っていくのに必死になっています。
それにより顧客を集めるためにキャンペーンを実施している事があります。

キャンペーン期間中は金利の設定が低くなったりATM手数料が無料になったりする事がありますが、業者によっては審査が甘くなる事があります。

審査が甘くなる事で多くの顧客を集める事が出来るのでキャンペーン実施している業者は審査の可決率も高くなっています

しかし消費者金融も利用条件があるので審査が甘くなっても確実に可決されるわけではありません。

消費者金融に申し込んで審査をしてもらう時は利用条件に該当している事はしっかり確認しておく必要があります。

月々に安定した収入を得ていると審査が甘くなる

消費者金融の利用条件の中に安定した収入を得ている人とありますが、安定した収入とは月々に一定の収入があるという意味になります。

年収が少なくても月々に一定の収入を得ていれば返済期日にしっかり返済する事が出来るので返済能力があると判断されます。

それによりお金を貸しても大丈夫と判断されて審査が甘くなる傾向があります。
しかし年収が多くても月々の収入が安定していないと返済能力に疑問を出てしまい審査が厳しくなってしまう事もあります。

消費者金融に申し込む時は月々に安定した収入を得るようにして審査が甘くなるようにすると可決されやすくなります。

消費者金融の方が審査が甘いのか要因はこのようにあるのでしっかり把握してから申し込みをしてみるといいでしょう。
しかし審査が甘くても虚偽の申告や他社方の借り入れがあったりすると否決される事があるので注意が必要です。

審査が甘くても消費者金融の必要最低限の準備をしてから申し込みをするようにしましょう。

 

関連記事

  1. キャッシング知恵袋

    レディースローンの特徴を知って利用しよう

    貸金業者の広告には、レディースローンを案内するものがあります。…

  2. キャッシング知恵袋

    便利なWEB(ネット)完結キャッシングは、どんな人に向いてる?

    WEB完結キャッシングとは こんにちは。賢くキャッシングを利用して…

  3. キャッシング知恵袋

    キャッシングの連続申込みは、審査落ちしやすいのか?

    キャッシングの連続申込とは?こんにちは!キャッシングを賢く利用して…

  4. キャッシング知恵袋

    キャッシング審査の在籍確認は、どのようなことを行うのか?

    在籍確認とは、なんのためにする?こんにちは。キャッシングにちょっと…

  5. キャッシング知恵袋

    フリーターが即日キャッシングを受けるためには下調べが重要です

    フリーターであっても、毎月安定した収入があれば、カードローンの申し込み…

  6. キャッシング知恵袋

    カードローンでキャッシングの前に!信用情報について知っておこう!

    急にお金が必要になったけれど手元に資金が足りない。そんなとき、即日…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. キャッシング知恵袋

    キャッシングの連続申込みは、審査落ちしやすいのか?
  2. キャッシング会社比較

    プロミスの特徴と即日対応について、5分で読めるまとめ
  3. キャッシング知恵袋

    便利なWEB(ネット)完結キャッシングは、どんな人に向いてる?
  4. キャッシング知恵袋

    カードローンは返済計画がすべて!賢く借りて賢く返すその方法とは?
  5. キャッシング知恵袋

    カードローンとは?金利や審査の仕組みを徹底解説!
PAGE TOP