キャッシング会社比較

プロミスの特徴と即日対応について、5分で読めるまとめ

プロミスとは

亜紀
プ・ロ・ミス♪♪

プロミスは、三井住友銀行グループの大手消費者金融です。
CM広告にも力をいれており、知名度の高さは業界一と言っても過言ではありません。
実際、プロミスの名前は、キャッシングの利用を考えていない人からも知られています。
CMには、谷原章介さん森カンナさんといった有名俳優が起用されており、健全で親しみやすいイメージもありますね。

プロミスは、365日即日対応。幅広い時間に対応できる体制を取っており、利用者の「今すぐお金が必要!」という需要に応えたサービスを展開しています。
ここでは、プロミスの特徴や即日キャッシングの方法について、記しています。

亜紀
プロミスは、365日即日対応!急な出費の味方です。

基本事項

金利 4.5%~17.8%
限度額  500万
即日対応 可
審査  最短30分
総量規制 対象

プロミスの特徴とは?

30日間無利息キャンペーン

プロミスでは、下記の条件を満たす人を対象に、30日間無利息キャンペーンを行っています。

(利用条件)
はじめてプロミスを利用する人
かつ
WEB明細を利用する人

両方の条件を満たさないといけませんが、はじめてプロミスを利用する人は、WEB明細も利用してみても損はありません。
それどころか、毎月の利用明細が自宅に届くことなく、WEB上で確認できるのでとっても便利です。

無利息キャンペーンを行っている消費者金融は他にもありますが、プロミスは「30日間」という比較的長い日数に対応しているので、翌月に1回で返済をしようと思っている方や、短期間で返済を考えている人には、プロミスで借りるメリットは大きいです。

365日即日キャッシング可能

プロミスは、土日祝日の審査融資も可能です。
振込でも、平日14時50分までに審査を終えれば即日キャッシングが可能ですし、それ以降の時間帯や土日祝日でも自動契約機を利用すれば、即日可能です。

多くのキャッシング会社は、14時までに手続き完了している場合に即日融資が可能としているので、いかにプロミスが幅広い時間に対応しているかわかるかと思います。

スピーディーな対応

プロミスの審査時間は、最短30分。
審査後の振り込みは、最短で10秒です。これほど早いのは、業界の中でも他にもありません。

亜紀
大手キャッシング会社だからこそできる、サービスですね。充実しています。

WEB完結型サービスあり

プロミスには、「口フリ」というWEB完結型のキャッシングサービスがあります。
口フリは、カードレスなのでカードの発行を待たずにして即日キャッシングが可能、しかも最短1時間で振込されるという早さです。
自動引き落としによる返済になるので、利用するには、あらかじめ口座振替を指定しておく必要があります。
口フリを利用する場合は郵送物がないので、家族に知られたくない方や郵送物のわずらわしさを感じている方に、おすすめです。

その他のプロミスのポイント

専業主婦は?

プロミスは、貸金業法でいう貸金業者にあたり、総量規制の対象となります。
したがって、専業主婦への貸付は行っておりません。

しかし、主婦でパートやアルバイトであっても安定した収入がある場合は、貸付が可能となります。

学生は?

プロミスでは、学生でも、20歳以上でアルバイトなど安定した収入がある場合は、貸付が可能です。

学生でも、審査や在籍確認は通常と変わらず行われますので、アルバイトの勤続年数が長く収入が多い方が有利になるのは間違いありません。

学生の場合、特に気になるのが郵送物だと思いますが、プロミスの場合はWEB完結や自動契約機のサービスを利用すれば郵送物が届くことはありません。

プロミスの即日キャッシング

プロミスは、即日キャッシングに幅広く対応しています。
ここでは、即日キャッシングをパターン別に整理してみました。
今すぐお金が必要な方は、申込み時間に注意しましょう。

プロミスの特徴

振込キャッシングご利用の場合

14時50分までに、審査契約完了した場合は、10秒ほどで銀行口座に振り込まれます。
即日振込を希望の場合は、理想は午前中に申し込みをしておくことですが、遅くとも14時までにするようにしましょう。

自動ローン契約機をご利用の場合

自動契約機を利用する場合は、プロミスの自動契約機と三井住友銀行のローン契約機で手続きが可能です。
どちらも全国に多数あるので、便利です。

自動契約機で契約をした場合は、その場でカードが発行され、コンビニなどのATMでお金を引き出すという流れになります。
プロミスの自動契約機は、22時まで営業していますので(店舗によって営業時間が違うので要確認)、平日の14時50分以降や土日でも、即日キャッシングが可能です。

自動契約機の場合の手続き完了時間は、店舗によっても違いますが、ネットで申込を済ませている場合は40分~1時間程度見ておく必要があります。
22時まで営業の自動契約機の場合は、21時ごろまでに終わらせておきましょう。

三井住友銀行・ジャパンネット銀行に口座を持っている場合

三井住友銀行もしくはジャパンネット銀行に口座を持っている場合は、「瞬フリ」を利用することができます。
瞬フリとは、24時間365日受付可能で、受付完了後最短10秒で振込可能なサービスです。
24時間とはいっても、審査契約等の手続きをは22時頃までには終わらせておかないと、翌日の振り込みになってしまうので注意が必要です。

瞬フリは、指定銀行口座という条件はあるものの、急いでいるときにはかなり魅力的なサービスだと思います。

土日の即日キャッシングについて

プロミスは、土日の申込・審査も可能です。
ただし、土日に即日キャッシングをしてもらうためには、自動契約機でカードを発行してもらうか、指定銀行口座(三井住友銀行もしくはジャパンネット銀行)を持っている必要があります。

プロミスはどんな人に向いている?

・はじめてキャッシングをする方
・即日キャッシングをしたい方
・三井住友銀行やジャパンネット銀行に口座を持っている方
・大手で、安心したキャッシング会社で借りたい方
・郵送物なし、カードレスなどに魅力を感じる方(家族バレが不安な方)
など

プロミスは、大手消費者金融の中でも対応時間が長く、即日キャッシングに向いています。
他のキャッシング会社では即日間に合わなかった…という方も、プロミスなら可能な場合があります。
大手なので、ATMの数も多く、借り入れがスムーズに行くのも魅力です。

 

関連記事

  1. キャッシング会社比較

    三菱UFJ銀行カードローン「バンクイック」の特徴と即日キャッシングの方法

    バンクイックとは即日キャッシングをしたいけど、少しでも金利の安い銀…

  2. キャッシング会社比較

    新生銀行カードローン「レイク」の特徴と即日キャッシングするための方法

    レイクとはレイクは、新生銀行カードローンのサービス名です。 レイク…

  3. キャッシング会社比較

    はじめてのアコム♪を、5分以内に理解するまとめ

    アコムとはアコムは、三菱UFJファイナンスグループの大手消費者金融で…

  4. キャッシング会社比較

    モビットの特徴と即日キャッシングする方法まとめ

    モビットとはモビットは、プロミスやアコムとならぶ大手消費者金融です。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. キャッシング知恵袋

    銀行カードローンより消費者金融の方が審査が甘い5つの要因
  2. キャッシング知恵袋

    カードローンでキャッシングの前に!信用情報について知っておこう!
  3. キャッシング知恵袋

    家族バレが心配?キャッシングを郵送物なしで利用する方法
  4. キャッシング知恵袋

    キャッシングの連続申込みは、審査落ちしやすいのか?
  5. キャッシング会社比較

    新生銀行カードローン「レイク」の特徴と即日キャッシングするための方法
PAGE TOP